【必需品】日本から持ち込むものリスト

 

ワーキングホリデーとは、外国で日常生活を送るということです。色々と目的をもって渡航されることと思いますが、基本的には日常生活を送ることに変わりはありません。外国で暮らすからといって、特別なものが必要というわけではありません。自分の生活を持ち込むことになるのです。

 

パソコン

ワーキングホリデーで外国へ行く場合には、必需品の他にも嗜好品を用意しておくようにしましょう。パソコンを持ち込む場合には、ノートパソコンがいいですね。デスクトップの場合には、フラッシュメモリでデータを持参するようにしましょう。海外のパソコンは日本語設定になっていないので、できれば日本から持ち込むようにしたいものです。

 

携帯電話

携帯電話も必ず必要なものですよね。海外で使用できないようなものもあるので、契約を事前に確認しておくようにしましょう。
ただし携帯電話での通話は費用が高くなってしまうので、できればパソコンのメールなどで連絡したいものです。

 

その他

変圧器や電子辞書・予備のコンタクトレンズなども必要ですよね。日本の電化製品を使用する場合には、変圧器は必須です。パソコンを持っていく場合にも必要なので、用意しておくようにしてください。

 

ほかにも本やDVDなども持っていくといいですね。生活に慣れるまでは寂しい思いもするでしょうから、少しでも寂しさがまぎれることでしょう。最初のころは、やはり日本のものに頼ることも考えましょう。ワーキングホリデーは、想像している以上に大変なことなのです。生活に慣れればさほど気にならないと思いますが、最初はホームシックにかかることもあるかもしれません。